豆乳ローションはつけたら洗い流す必要はある?

豆乳ローションをつけたあとは洗い流さなくてもいいものなのか?

疑問に思う方もいらっしゃると思います。(手作りの自作自家製豆乳ローションの場合 特に)

豆乳ローションは豆乳の成分イソフラボンが毛の促進を妨げるというものなので、洗い流さないほうが良いです。


でも ちょっと躊躇する気もわからなくもないです。


なぜなら

手作りの豆乳ローションは 豆乳、レモンやパイナップルなどの食材を用いて作るので

まるで
気持ち的には調理した スープのような料理みたいものという気がしてしまうから(笑)

やっぱり
スープやジュースを肌に塗ってそのままというのはさすがに抵抗がありますよね?


豆乳ローションをつけて肌がぬれている状態だと 少しべたつき感を感じることもありますが

肌になじませると すぐに乾きます。


いったん乾いてしまうと べたつきはいっさい感じません

逆にスベスベ サラサラする感じです。


豆乳ローションのつける量を気をつけましょう!

さすがに
肌になじむ適量を大幅に超える量 そう大量にドバドバつけたら
ジタジタ べちょべちょになってしまいますので

はやく効果効能を出したいために ついたくさんつけたくなる気持ちもわかりますが(笑)

ここははやる気持ちを抑えて肌にしっかりなじむ量をつけましょう


ないとはおもいますが、万が一かゆみうあ痛みなど生じた場合は使用を見合わせてくださいね


CmsAgentTemplate1001-1005 var1.007